大推薦!全く新しいコンセプトによるダイエット法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

自転車ダイエットのメリット

また、自転車ダイエットはリーズナブルなダイエット方法です。
エステやスポーツジムのようにお金を支払う必要なく、好きな時に
お金をかけずに体を動かせます。
自転車ダイエットはダイエットにかかる費用を抑えることが出来る
だけでなく、これまでの交通費を省くこともできるわけです。

ジョギングやウォーキングも自転車と同じように有酸素運動による移動を行う
運動方法ですが、自転車ダイエットは有酸素運動で体機能を鍛えながらより遠方へ、
より色々な所を目指すことができるという利点があります。

有酸素運動は総合的な体機能上昇だけでなく様々な利点があります。
血糖値や血圧を健康に維持し、新陳代謝を促進するという健康増進
にも役立つ運動といえるでしょう。

元来、体重を減らしたい時にはウォーキングやジョギングといった
有酸素運動が効果的です。
ですが、日々の生活の中に効率よく組み込めて、細々とした使用や
仕事もこなすことができ、運動もできる自転車ダイエットは実用的な方法です。

自転車ダイエットは持続が大切で、急に痩せることは期待できませんが、
安全に減量するというメリットがあります。
いつのまにか引き締まった体になっているはずです。

自転車を乗る機会がない人も、近くのコンビニや、スーパーで買い物の際には、
少しでも自転車に乗るように心がけてみてはいかがでしょうか。
ダイエットとはいえ、自転車に乗ることが楽しくなってくるはずです。

足やせメール講座





スポンサーサイト
自転車ダイエット | 2010-02-18(Thu) 18:56:38 | トラックバック(-) | コメント(-)

自転車ダイエットの効果

体重を落とすためには、自転車でどの程度運動すべきなのでしょうか。
自転車の平均速度で15キロほど走行した場合の消費エネルギーは、
1時間当り約180キロカロリーだそうです。
これは坂道ではない平地での計算になりますので、実際にはもう少し
消費しているはずです。

運動量を増やしたい場合は、長時間のサイクリングもいいですが、
スピードアップも効果があります。
時速20㎞で1時間走行には300kcalを費やします。
これが、時速30kmまでスピードを増した場合は消費カロリーは約800kal
にまで増えます。
実際のところ自転車で時速30kmは難しいですが、時速20kmで1時間くらいなら可能ですよ。

自転車を使ったダイエットを長く続けるためには、自分に合うペースを
見つけて実行することです。
きつい運動をすることが目的ではないので、距離や目標時間を柔軟に定めて
やりやすい習慣を作りましょう。
自転車に乗り続けることで、持久力もアップしますから、無理なく長く
続けられるダイエット方法なのです。

ダイエットに自転車を活用する利点は、代謝の高い体質を作り脂肪燃焼を
促進する以外にもあります。
太ももや二の腕が柔らかなお肉でたるみ気味な人もいると思いますが、
自転車を使った運動でこれらの筋肉が鍛えられスリムアップします。
背筋をピンと伸ばして運転することにより、自然と下腹部に力が入り腹部の
ふくらみもなくなります。

自転車ダイエットでは太ももに筋肉がつきすぎてプロポーションが崩れるという
説もありますが、ダイエットや健康のための運動程度ならそんなことはありません。
自転車によるダイエットを毎日続けることによって、足全体が引き締まり脚線美が
手に入ります。

脂肪が落ちる前に一時的に太ったように感じる場合もあるようですが、
自転車ダイエットでは、心配せずに継続することで、ダイエット効果が
出てくるのです。

足やせメール講座






自転車ダイエット | 2010-02-18(Thu) 16:49:50 | トラックバック(-) | コメント(-)

自転車でダイエットできるのか

自転車で痩身効果を得ることは可能でしょうか。

ダイエットだけでなく、健康を維持する上でも毎日の運動はとても重要だという
ことは理屈ではわかっていても、なかなか実行は難しいものです。
毎日の適度な運動は、生活習慣病の予防にもなりますし、ダイエットにも効果的です。
きつくても大変でも、健康やダイエットのために無理をしても運動をしようという
心構えで運動メニューを組んでいては、気力がなくなった時に続かなくなってしまう
という傾向があります。

ダイエットに失敗した人でも、日常生活に上手く取り入れた自転車ダイエットなら
成功できるかも知れません。
車に乗って買い物や用事を済ませていることを、自転車に乗って済ませることに
変えてみるのです。

自転車ダイエットは、食べたい物を必死で我慢したり絶食をしたりせず、
ごく意識せずにダイエットを続けることができる画期的な方法です。

スポーツジムにあるエアロバイクに限らず、買い物や通勤に用いる通常の自転車でも
ダイエットエクササイズ用の自転車として十分に活躍してくれる道具となってくれます。

自転車にある程度長い時間乗っていると、かなりのエネルギーを消費します。
自転車に乗って、坂道を上がったり、スピードをつけてこいだりすれば、
体にかかる負荷が多くなる為、よりたくさんのエネルギーを必要とします。
脂肪が燃焼し太りにくい体を作り上げるためにも、日々の習慣の中に自転車
による移動を組み込むことは非常に有益で、ダイエットに役立ちます。
ぜい肉がなくなるだけでなく、筋肉が適度につきますので、体全体が引き締まります。

食事量を減らすだけの、運動をしないダイエットは、基礎代謝量が低くなり、
逆に痩せにくい体になってしまいます。
バランスの良い食事をしっかり摂って、自転車ダイエットに挑戦してみましょう。

足やせメール講座




自転車ダイエット | 2010-02-18(Thu) 14:43:51 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © ダイエットについて色々と・・・ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。